ブログって難しい

こんばんは。

お久しぶりの更新です。

マルトレです。

Facebook等にもお知らせなど

を掲載しておりますが、

メインであるはずの自社のホームの

ブログが更新されていません。

これはダメですね。

ブログを設置するからには、

更新する時間も作らねばならぬ。

で、なければマイナス要素盛りだくさんですね。。。

活気なしのお店。

更には、営業自体しているのか怪しい。。。

と感じると思います。

[ごく一部の方はここは何かが凄すぎてブログなどどうでも良い状態である。(内容・更新の有無 など関係なく、とにかく何かが凄いのでは!?)と考えてみる。私はこのタイプの要素があるのかもしれません^^;]

 

更に。

嬉しい事に、業界に大きな貢献をしておられ、これからも更に貢献を続けられる師匠(おこごましいですが勝手に師匠とさせて頂きました)に貴重な御意見を生で頂けました。

“ブログに適切ではない内容があります”

(自身でも、仮にこの単語を含むブログを書いている会社があれば。しかも 内容は “おふざけ”
これは確実に不快だと思うと思います。)

なぜ気がつかなかったのか。

マルトレは

時代(日々)・人・状況 等 柔軟に、しかし適切に確実に変わるべきだと考えております。

おふざけブログも今のところは続けます(笑)

ちょろちょろっと、身内で話すような愚痴のような事も書けたら書きます。

これは隠し事なくオープンな会社にしたいからです。

しかし、行き過ぎは気をつけなければなりませんね。

マルトレだけではなく、お世話頂いております

会社さま、個人さまにも影響を与えかねません。

数値的な規模で言えば極小の中の極小レベルの会社ですが、法人であるからには、それ以前に、お仕事としてさせて頂いている限りキッチリすべき所はキッチリしております。

つもりです。。。

中でも美化などの作業は異常にキッチリしております。終わりが無くこの仕事は向いてないのでは…と感じる事しばしばですが、とある方法で自己満足を得て完成。とする自己開発の心理的テクニックを用いています。

長文になりました。

これ以上は

言い訳と胡散臭さも漂いますので

下記を実施します。

〜鳥ちゃんの件につきまして〜

①爽やかな内容にして記事を新たに追加

②不快な内容の記事を一定期間後削除

比較すると面白いかもしれません^ ^

この様にする理由は。

一度書いた事は明かに間違えていても訂正しない。なぜなら訂正を直ぐにする記事(発信者)は信用に欠けてしまう。

という記事を読んだことがあり、

確かに!

確かに!

とすごく共感したことがあります故に。

です。

しかし、誤記は私の性格上訂正しないと眠れないので、訂正致します^ ^

何事も追求しますと難しいですね^ ^

 

コメントを残す

コメントフィード

トラックバックURL: http://marugametrd.jp/2020/01/26/%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%81%a3%e3%81%a6%e9%9b%a3%e3%81%97%e3%81%84/trackback/