事務椅子の洗浄前後

昨日,洗浄・消臭・除菌施工をさせて頂きました

事務用椅子の洗浄前・後です。

生地自体が損傷(擦れ・色褪せ)を受けていますので,

仕上がりは新品同様までには至らず,

いまいちパッとしません。

上記の状態であるとは言えども,

ワタクシ自身満足いかないですね。

これほど傷んでいる素材はお断りした方が良いのか悩むところです。

 

事務椅子洗浄前後

喫煙室のヤニ汚れの酷いITOKIの椅子

お久しぶりです。

今日はとある施設で,とってもわくわくする椅子=

とっても汚れている椅子を発見したので,

お願いして無料で洗浄・消臭・除菌施工をさせて頂く事にしました。

写真ではわかり難いですがヤニ汚れがとてつもなくワクワクします。

明日,施工の予定です。

ついでに1団体1脚に限り無料施工致します。(先着10脚)

今日,明日の朝までにご連絡いただけましたら近くであれば取りに行きます!

写真の様な椅子に限ります,ごっついのは今回はご勘弁ください(^^;

洗浄水を80℃以上に上げるまで相当時間がかかりますので2脚だけの為に

電力を大量に使用する加熱ポンプを一晩中回しておくのはもったいない為です。

 

S1980001S1980007

 

 

 

マルトレよりメッセージです

皆さまの年末年始のお休みが素晴らしいものになるよう、
マルトレは心より願っております。
新年も、マルトレが大切なお客様である皆さまのお役に立てれば幸いに存じます。

MARUGAME trading Co. would like to extend our warmest wishes for this holiday season, and thank you for your continued patronage. Your business means everything to us, and we look forward to taking care of your needs in the new year.

42万km走行車の車内洗浄

お久しぶりです。

この間いろんな車種を施工させていただきましたが、

この度、良い施工例となる車両を施工しましたので報告です。

 

TOYOTAのBELTAです。

なんとこの車,約42万kmも乗ってます。

オイル類はもちろん,バッテリー,スパークプラグから

エアコンフィルタまでもを定期的に交換されているようです。

依頼していただいた車両はどれも同じように愛情を込めて

施工させていただいておりますが,

こんなに大事にされている車に接するとより深い愛情が沸いてくるものです(^^

さて、なぜこの車輌を取り上げさせて頂いたかと申しますと,

下記の写真の如く、ん~~!これは面白そうなシートじゃないか!

後部座席もここまでは汚れてませんが結構汚れている。

なわけで。

施工前

 

 

 

 

 

 

 

これが綺麗になったら気持ちいいだろうな!!(o^―^o)

そんな思いでワクワクしました。

まずは、いつも通り洗浄水を高温にします。(これが結構な時間がかかります。)

常に80℃以上にはなるようにモニターしております。

温度管理

 

 

 

 

 

 

 

で、いきなりですが,施工後です!!!

洗浄施工後

 

 

 

 

 

 

さっぱり綺麗になりました。

気持ちいいですね(^^)/

洗浄液の汚れ具合は、

シート洗浄後廃液

 

 

 

 

 

 

やはり汚いです。

で、次は後部座席、

そして床、

下記の写真は綺麗に見えますが施工前です。

床施工前

 

 

 

 

 

 

 

これはあまり汚れはないかな、なんて甘く見てますと違います。

結構な汚れが取れます。

下記の写真です。

床洗浄後廃液

 

 

 

 

 

 

 

今回は前後シートと床のみの施工です。

欲を言えば臭いも完全に取れる天井を含むフルコース

(マルトレではヘビーコースと呼んでいます)をして頂けると、

臭いもより完全に取れます。

それでもシートと床を施工したので臭いもずいぶん取れています。

通常はサービスで小物入れ等も綺麗にして引き渡すのですが、

お客様の私物がそのまま入っていた為、あえて手を加えずにお渡ししました。

さて、喜んで頂けているかな~、

それだけが気になってしょうがないです(^^;

 

 

クレジットカードの取り扱いを始めました

マルトレでは各種クレジットカードが使えます。

商品代金・施工代金・車両代金 等にご活用ください!

クレジットカード

製品分析~BRAKE FLUID TESTER(ブレーキ液テスター)~

BRAKE FLUID TESTERなるものを手に入れました。

が、メーカー不明のブツでありまして。

BRAKE FRUID TESTER

BRAKE FRUID TESTER

 

 

 

 

 

分解してみました。

S1820015 S1820014

 

 

 

 

電池を入れる方の面の中央の拡大写真が下の写真です。

昇圧回路

昇圧回路

 

 

 

 

 

中央の円形に101と書いているものがコイル

肌色の四角いものがコンデンサ

その間に小さく写っている部品がIC

ここで何をしているかというと、

乾電池(1.5V )の電圧を5Vに変換しています。

5Vでないと下の写真のICが動作しないためです。

HT46R17

HT46R17

 

 

 

 

上のICがとても重要な役割をしています。

このICはバッテリーを充電する装置のコントローラーICです。

バッテリーは充電が進むにつれて流れる電流が少なくなります。

それを感知するICです。

これを応用しているようです。

ブレーキ液には電気が全く流れません。

ブレーキ液の中の水分が多くなると電気が流れやすくなります。

電流の流れやすさで水分の量を測り、グリーン、イエロー、レッドのLED

を光らせているようです。


 

 

 

 

 

 

なぜブレーキ液に水分が入るとだめなのか。

は水の沸点は通常100℃です。

ブレーキを多用しているとブレーキ液は簡単に水の沸点に達します。

水が気体になるとブレーキを踏んでも気体が圧縮されるだけでブレーキが利き難くなります。

なのでブレーキ液の水分量を以ってOKかNGか判定しているようです。

カミ様?も認定の特許製法の安全除菌水^ ^

こんにちは。

今日は、息子↓ の

息子

ハイローチェア、ベビーカー、チャイルドシートを

ハイローチェア、ベビーカー、チャイルドシート

洗濯&除菌・消臭施工をしました。

さすがに毎日長時間使用しているハイローチェアは分解して洗濯機にかけて干しています。

ハイローチェア、ベビーカーはお得意の除菌・消臭施工!

除菌・消臭施工中

2016-07-31 09.37.06

 

 

 

 

 

 

 

 

よく見て頂くとおわかりになるかと思いますが(写真ではわからないですかね。。)

過去の投稿を見ていただけるとわかります。

(車内洗浄で噴射しているのは特殊洗剤です)

車内洗浄紹介ビデオ

こちらはとてもわかりやすいです。

車内は・ダニの死骸・雑菌・臭い 等で汚染されています!!

除菌・消臭 水を普通車のタイヤの空気圧の約3〜4倍の高圧 (600〜800KPa)で

トルネード噴射しております。

この為、内部まで除菌・消臭水がしっかり繊維の奥まで届き、

除菌・消臭できる仕組みです。

こんな液体を使っても大丈夫か??ご心配されるかたもいらっしゃるかもしれません、

大丈夫なんです!

特許製法で作られた除菌・消臭 水を仕入れてます。

なんと飲んでも大丈夫なんです!!

ちなみに、ハイローチェアは洗濯機で洗ったのですが、

洗剤を入れた後に気がつきました、

やばい怒られる。。。

妻のこだわりで息子の衣類を洗う洗剤は普段使っている洗剤ではないのです。

案の定。

洗剤が違う(*`へ´*)

と怒られました。

話が長いですが、そんなこだわりを持っている妻でさえ、当店で使用している

除菌・消臭水は使っても怒られません。

除菌・消臭水は安全なのです

カミ様のお墨付きです♪

 

ヒートショック試験 ~ELGRANDのオーディオ修理~

過去の投稿がサーバーから出てきましたので、
過去の記事も大幅に書き直して投稿していきたいと思います。

まずは、2015/05/02の記事より。

電気機器はどれでも同じですが、

電子部品をはんだと言う物で固定しています。
ところが、はんだが経年劣化し、

部品が浮いてきて接触不良になり
動作しなくなる場合があります。
特に車の中は日本では夏はサウナ並みの温度になりますし、
寒い国ではマイナス温度になることもあります。
しかも、サウナ並みの温度になった機器が

常温に急に戻ったりを繰り返す訳ですから、
車載機器の電子機器は非常に過酷な品質評価がされています。
メーカーによって試験温度は若干変わりますが、
例えば機器の温度を-40℃から80℃という急激な変化を
30分おきに何度も繰り返す事によって、
上記の環境を疑似的に試験する方法があります。
ヒートショック試験と言います。
実使用と同じ条件で(夏の暑くなった状態から急激に常温に戻す状態)
何年も実際に試験をするのは困難です。
-40℃から80℃を繰り返す事なんて自然の中ではありませんが、
実使用と同じ条件で何年もかけて試験する代わりに、
この過酷な試験で数か月で製品の品質を評価するのです。
加速度試験という方法の一つです。

それでも保証期間を何年も超えてしまって使用していると、
どうしても避けられない事が起きてしまします。

最初に書きましたはんだの浮きです。
直す方法は簡単です。
はんだごてではんだを溶かして浮いた部品を再びくっつける!
それだけなんです。
言葉で言えば簡単ですが、物凄く小さい部品のはんだを溶かすので、
これはかなり根気がいります。
しかも、はんだの浮きではなく、部品自体の故障であればいみがありませんし。
これを行うのは賭けみたいなものですね。
因みに・・・今回のELGRANDのオーディオは直りませんでしたチャンチャン!

 

2015-04-18-13.55.03

 

 

 

 

 

 

 
2015-04-18-10.53.54

今後この価格は絶対にありません!!

当店より大事なお知らせ。
7月16日、17日、18日
大セールを行います。
今後この価格は絶対にできません!。
価格は全て込みの価格です。
その他、車内洗浄の実演や
シート洗浄のビフォア―・アフターの展示もあります。
エンジンのプラモデル等も販売します。
ぜひご来店を!

●エルグランド 4WD・・・349,800円
H10年
6万km
●bB・・・249,800円
H13年
6.3万km
●ミラ・・・149,800円
H21年
8.8万km
●パジェロミニ・・・249,800円
H11年
4.7万km
●コルト・・・249,800円
H15年
6.7万km

~~超目玉車両~~
●スマートフォーツークーペ
お値段は来てのお楽しみ
(40万円を切るか??)
H18年
4.4万km

もう一度言わせていただきます。
全て込みの価格です。
車両本体価格ではありません。
税金もすべて込みです。
車内洗浄・除菌・消臭 施工 込みです。
大セール

 

車内洗浄紹介ビデオ

車内洗浄・除菌・消臭施工の簡単な紹介ビデオを作成いたしました。
今回はどれだけの効果があるか比較するためにシートの半分のみを施工致しました。

違いが凄いですよ!!